関 係 法 規

多くの医療専門学校で行われている
違法授業(定員超過授業)に関する法令を数例示します。



                     < 医療六法 >

          ◎柔道整復師学校養成施設指定規則
           (指定基準)
            第二条第一項第八号
             一学級の生徒の定員は三十人以下であること。


          ◎あん摩マッサージ指圧師、はり師及びきゅう師
                        に係る学校養成施設認定規則
           (認定基準)
            第二条第一項第八号
             一学級の生徒の定員は三十人以下(盲学校に
                      あっては、十五人以下)であること。

          ◎理学療法士作業療法士学校養成施設指定規則
           (理学療法士に係る学校又は養成施設の指定基準)
            第二条第一項第六号
             一学級の定員は、四十人以下であること。
           (作業療法士に係る学校又は養成施設の指定基準)
            第三条第二項第四号
             前条第一項第六号から第十二号まで及び第二項
              第二号並びに前項第四号に該当するものであること。
             ※ 一学級の定員については、理学療法士の
                 第二条第一項第六号と同じであるということ。

          ◎看護師等養成所の運営に関する指導要領について
            第六条第二項第一号
             同時に授業を行う学生の数は原則として四十人以下とすること。
              ただし以下の場合についてはこの限りでない。
             ア 看護師養成所の基礎分野、准看護師養成所の基礎科目で
                あって、教育効果を十分に挙げられる場合
             イ 二年過程(通信制)の面接授業等であって、教育効果を十分
                に挙げられる場合

            ※もし、これらの法令に疑問のある方がいましたら、自分の目で
                       確認してください。下記の法規書に記してあります。
            「 医療六法 」 医療法制研究会編集 中央法規出版株式会社発行


               < 厚生労働省の住所及び連絡先 >
             (医療専門学校の担当課は医政局医事課です)
                〒100−8916
                東京都千代田区霞が関1−2−2
                   中央合同庁舎第5号館
                厚生労働省 医政局医事課
                TEL 03−5253−1111(代表)(平日18時まで)